SarmaSの日常-FPSっておいしいよね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスパッド
留学の日が近づきつつあるサーマスです。
マウスパッドはQckである程度満足してたのですが、ダーマポイントのパッドが安く売られていたので、購入してみました。
HARDtypeとSOFTtype共に購入したので軽くレビューかいてみます。

・HARD
布であるQckを使ってる自分からするとやはりプラはかなり滑るが止まらないといった感じで、Steelの新S&Sをさらに劣化させた感じ?といった感想です。
値段が安いので、ためしに使ってみて捨てる感覚で買うならいいかもしれませんが、旧SSクラスのパッドと比べるとやはりかなり劣って見えますし、改めて布系のパッドのほうが自分には向いてると思わされる品でした。

・SOFT
Qckとかなり似た表面で、表面の合成ナイロンの部分、滑り止めのゴムの裏面の部分、そしてそれらにサンドイッチされる形でクッション的役割の合成樹脂が挟まれているといった3層の構造になっています。
安いだけあって、作りがもろく、水洗いはまず無理そうです。一ヶ月から2ヶ月で使い捨てる物だとおもって使う使い方が理想かな?
裏面の滑り止めの効果はかなりよく、Qckより遥かにパッドがずれにくいです。またQckみたいにマウスを動かすとパッドが多少伸び縮みするといったこともなく、かなりいい感じ。センシも変更することなくそのままダーマソフトを使い始めれたのも○。けっこー安定して使えるので2日間ほど使っていますが、2日目にしてパッドの↓端の部分がへこんで戻らなくなってます。今のところFPSのプレイに影響はなさそうですが、何箇所も出てくると厳しそうです。
総評でいえば2000円という値段にしてはかなり良い出来だとおもいますが、耐久性といった面では多少値段が高くなってでもダーマポイントには改善してほしいところですね。

setting1

ついでに自分の設定晒しときます。上記の設定にSAだとARでセンシ10、SRで13です。
CS、CSSは4.1でやってます。
画像の左下のReport Rateってのはマウスの1秒間における位置情報の更新回数です。
125はUSB接続のマウスのデフォ値ですね。これによってもセンシビティは変わってきます。
強制的にオーバークロックして数値を上げることもできるのですが、上げれば上げるほど微妙な振動などによる人間的なAIM、直線的でないカーソルの動きになってしまうのでデフォ値まで下げました。
いじってみたい人はusbmrs11でぐぐってみてください。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
some advice
FPSゲームに使用する特別なマウスがあります。
このマウスの左ボタンを押していると、
1秒に6~7回を自動でクリックします。
敵に正確に照準して射撃できます。
使用者が自動クリック速度を調節できます。
詳しい情報は...
http://www.automouse.jp
【2008/07/07 16:38】 URL | leader #Sts9A5QI [ 編集]


ダーマのハードタイプ?
俺の座布団になってるよ
【2008/07/11 07:42】 URL | Hiyori #- [ 編集]


>hiyori
ハードはよくないな
一方、ソフトパッドは2000円でいいパフォしてる。
【2008/07/12 04:12】 URL | さーます #- [ 編集]


おっすーさーますさんおれブログ作ったからリンクしよよよ
【2008/07/19 23:19】 URL | 藤本 #- [ 編集]


>藤本
まったく気づかなかった。
リンク追加しとくお
【2008/08/01 22:45】 URL | さーます #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://samasu.blog39.fc2.com/tb.php/9-cbff3324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。